施設案内

各施設の案内

貸出施設(1階)

甑葉ホール

イベント・講演会・展示販売・パーティーなどに利用できる、多目的なホールです。可動式のパネルで仕切ることで、大小様々な利用が可能です。

  • 収容人数:最大500席設置可
  • 主な設備:大型スクリーン(250インチ)・照明・音響
甑葉ホールの画像

ロビー

絵画展・展示販売などに利用できます。

ロビーの画像

徳内広場

屋外向けの各種イベントで利用できる広場です。

  • 主な設備:電気・水道
徳内広場の画像

貸出施設(2階)

会議室

会議などに利用できます。
また、防音のため楽器演奏などにも利用できます。仕切ることもできます。

  • 席数:36席(大会議室:24席・小会議室:12席)
会議室の画像

研修室

和室の施設です。仕切ることもできます。

  • 広さ:25畳(研修室1:15畳・研修室2:10畳)
研修室の画像

調理実習室

調理実習や上記の研修室と合わせて食事会などに利用できます。

  • 設備:オール電化・調理台4台
調理実習室の画像

付帯施設(1階)

図書館

メディアルーム・学習室もご利用できます。

オープンカフェ《カフェ・アルドーレ》

洒落たカフェ&レストラン
徳内広場の一角にある『赤いドア』が目印。地元の食材を利用した様々な料理を提供します。

付帯施設(2階)

親子交流ひろば《子育てステーションすまいる》

母子手帳交付・妊産婦・乳幼児相談(ぽっぴーるーむ)
乳幼児の遊び場・託児室(ポポーのひろば)

ラウンジ《コワーキングスペース》

起業を目指す方などの共同事務所です。

付帯施設(3階)

甑岳テラス・葉山テラス

館の名称の由来である甑岳と葉山がそれぞれ一望できるテラスです。

施設概要

甑葉プラザの紹介

甑葉プラザは、平成18年度に公募型プロポーザル方式による設計者の選定を行い、国のまちづくり交付金事業で村山市総合文化複合施設として建設しました。

この甑葉プラザは、中心市街地の活性化を図るとともに市全体のまちづくりを目的としています。また、市民の交流や学習活動などの拠点施設として活用し、いつでも気軽に利用できる身近な施設を目指しています。

甑葉プラザは、「交流と学習によるにぎわいの創造」をテーマに、施設がまちの顔(核)になり、市全域のにぎわいへと繋がる事業を展開していきます。

施設概要

所 在 地村山市楯岡五日町14-20
着工平成20年9月4日
竣工平成22年4月10日
開館平成22年5月29日
延床面積4,450㎡(鉄骨造)
設計高宮眞介/計画・設計工房+日総建
愛称由来施設がより多くの方に親しんでいただけるように、愛称を全国から募集しました。その結果、村山市を代表するふたつの山「東の甑岳、西の葉山」を仰ぐ環境に建てられた施設であり、このふたつの山に見守られたいという願いを込めた、村山市在住の元木エチ子さん提案の「甑葉プラザ」に決定しました。子の由来をイメージし、矢萩喜從郎氏によりシンボルマークをデザインしていただきました。

施設平面図

1階

1階平面図のイラスト

2階

2階平面図のイラスト

3階

3階平面図のイラスト